ベルブランでニキビ跡は治らない!?内緒でバラす衝撃の事実!

ニキビ跡でお悩みの人の中には、ベルブランの購入を
検討している人もいると思いますが、

 

ベルブランであなたのニキビ跡が
治るとは限りません!

 

ベルブランは確かにニキビ跡に効果のある美容液でが、
ニキビ跡と一口に言ってもその症状は様々です。

 

代表的なニキビ跡は以下のとおりです。

  • 赤みのあるニキビ跡
  • 茶色く色素沈着したニキビ跡
  • しこり、ケロイド
  • クレーター

 

ニキビ染みに効く、ニキビ跡が治ると評判のベルブランですが、
残念がなら、

 

完全なクレーターになったニキビ跡は、ベルブランで治りません!

 

↓ベルブラン公式サイト↓

 

完全なクレータ状のニキビ跡というのはひどい炎症を何度も繰り返し、
毛穴の内側や周りの組織まで完全に破壊してしまっています。

 

ニキビが治まった後でも表面が滑らかに定着せず、
表面の組織が完全にくぼんでしまっているのです。

 

あなたも見かけたことがありますよね?
ニキビの炎症は完全に収まっているものの、肌の表面が
凸凹状になってしまった人を・・・。

残念ですが、ベルブランをいくら使ったとしても、
この完全なクレーター状の肌を元の滑らかな状態に戻すことはできないです。

 

肌の真皮層と呼ばれる組織まで完全に破壊されてしまっているので、
組織を元の状態に戻すのはさすがのベルブランでも出来ないのです。

 

分りますよね?

 

ベルブランは肌の再生を促し、肌を健やかに保ちます。
保水力を与え、肌を乾燥から守ります。
メラニンの生成を抑え、色素沈着を防いでくれます。

 

ベルブランは主に以下のニキビ跡に効果のある美容液です。

  • 赤みのあるニキビ跡
  • 色素沈着したニキビ跡
  • しこり、ケロイド状のニキビ跡

 

ベルブラン繰り返し使用することでターンオーバー、新陳代謝を促し、
肌を再生してくれるのです。

 

肌を健康に保ち、肌の再生を促すことで赤みの残ったニキビ跡、
色素沈着したニキビ跡、しこり、ケロイド状のニキビ跡を元の状態に戻してくれるのです。

 

ニキビができた部分が硬く盛り上がってしまったしこり、クレーター状の肌も
肌の再生を促すことで改善されます。

 

ですが、

 

完全なクレーター状になったニキビ跡は話が別です。

ニキビは完全に治っているのに表面が窪んだクレーター状のニキビ跡は、
肌の真皮層と呼ばれる組織まで完全に破壊されてしまっています。

 

ベルブランを使用することでターンオーバー、新陳代謝が活発になり、
肌の再生を促すことはできますが、完全に死んでしまった組織を
生き返らせることはできないのです。

 

「ニキビ染みが治った!」
「ニキビ跡が目立たなくなった!」

 

実際に使用している人からは、ベルブラン効果を絶賛する口コミや感想を
よくネット上で見かけますが、それはあくまでも赤みのあるニキビ跡
色素沈着したニキビ跡しこりが残ったニキビ跡に使用したときの話なのです。

 

完全に組織が破壊されたクレーター状のニキビ跡をベルブランで
完全に治すのは難しい話なのです。

 

分りますよね?

 

もし、あなたが完全なクレーター状になったニキビ跡で悩んでいるのであれば、
レーザー治療など別の方法を探したほうがいいでしょう。

 

まとめておきますと以下のようになります。

 

ベルブランで効果がないニキビ跡

  • 完全なクレーター状になったニキビ跡

 

ベルブランで効果があるニキビ跡

  • 赤みのあるニキビ跡
  • 色素沈着したニキビ跡
  • しこり、クレーター状にニキビ跡

 

 「ベルブラン」

 

 

完全なクレーター状になったしまったニキビ跡治療法

”あばた”と呼ばれる表面がクレーター状になってしまったニキビ跡を
元の状態に戻すのは難しいです。

 

シミになったニキビ跡や色素沈着は肌の表面である角質層で
起こっている症状なのですが、デコボコのクレータ状の跡というのは、
肌の表面だけになく真皮の組織まで破壊しまっている症状です。
元の状態に戻す有効な治療法として確立されているのがレーザー治療です。
レーザーで肌の表面を削り、滑らかにするのがレーザー治療です。

・炭酸ガスレーザー
・エルビウムレーザー

といったレーザーが使用されます。

 

レーザーを照射した後はだいたい2週間くらい炎症を起こします。
この炎症が治まると赤みが残るのですが、数か月経過すると赤みも徐々に
治まっていき、元の滑らかな肌にもどるというわけです。

 

主に美容外科、皮膚科で行われている治療法ですが、
それなりに時間とお金がかかってしまう治療法です。

 

他には、コラーゲンは繊維質を注射する方法、ケミカルピーリングなどの
方法がありますが、いずれも元の状態に戻すのは難しいです。

 

 「ベルブラン」

サブコンテンツ

このページの先頭へ